家族信託の注意点をしっかり学んで安全な資産運用をしよう!

  1. ホーム
  2. 顧問契約を結ぼう

顧問契約を結ぼう

計算

顧問契約のメリットと費用

税理士を雇うと、時間とコストを節約できます。帳簿付けや税務申告など面倒な手続きをプロに依頼すれば、経営者は本業に専念できます。自分でやるよりプロの税理士の方が作業が早いので、これまでの作業時間とコストを大幅に節約できます。まだ千葉で起業したばかりだと税理士を雇う余裕がありませんが、本業が忙しくなってコスト負担を感じ始めたら、税理士を雇うベストタイミングだと言えます。税理士を雇えば当然、顧問料が発生します。月額顧問料は、年間売上や訪問頻度で異なってきます。売上が上がれば、顧問料も上がっていきます。顧問料は決して安くない費用なので、腕の良い税理士を千葉で探しましょう。千葉で初めて税理士を雇うときは、最初から顧問契約を結ばず、まずは簡単な作業を依頼しましょう。依頼した仕事を丁寧かつ迅速にこなしてくれる人であれば、安心して顧問契約を結べます。千葉で税理士を雇うときは、最初にしっかりした目的意識を持ってください。せっかく顧問契約を結んでも、会社の利益が顧問料で消えてしまっては意味がありません。経費を削減したり節税効果を狙いたいなら、その旨を税理士に伝えておきましょう。しっかりした目的意識を互いに持つことで、税理士を雇うメリットを最大限に活かせます。顧問契約を結んだ効果を感じないようであれば、顧問契約を見直してみましょう。顧問契約を定期的に見直すことがコスト削減につながり、事業をさらに発展させることができます。